おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字8文字以内)
画像認証 (右画像の数字入力) 投稿キー
文字色
飯能アルプス

あにねこさん、こんばんは。
暑い中お疲れ様でした。
おまけに正丸駅までで足を延ばされたのですね。
自分たちも翌日の日曜日に富岡の里山に行ったのですが、こちらは曇りだったのでグダグダにならずに済みました。
距離も短かったですし。

子の権現に着いた時の自販機のありがたみを思い出しました。
ほんとに自分らも一気飲みでしたよ。
その時はまだ3月だったのですが、水が乏しいとこうなりますよね。
西吾野駅ではなくて正丸駅は駐車の関係でしたか。
これがもっと涼しい時期であればあにねこさんでしたら当初予定の伊豆が岳までは楽に完遂されたことと思います。
あにねこさんが日和られたほどだからよっぽどきつかったのでしょうね。

ハイトス 2017/06/22(Thu) 00:18 No.3820 [返信]
Re: 飯能アルプス
ハイトスさん、こんばんは。
神成山は復路も歩くとちょうど良い行程ですね。
見所も結構ありますし。蓮が綺麗ですね。

飯能アルプスは意外とアップダウンが多くて疲れました。
意図的に長い行程を計画しましたが、思ったより歩き応えがありました。
それと水は2リットルは必要でした。
子の権現の売店はほんとありがたかったですねー。
缶ビールも売っていて、買いそうになりました(^^;)
西武線をうまく利用すると他にもロングコースが設定できるので、
またこの近辺を歩くことはあると思いますが、暑い時期は考えものですね。
あにねこ 2017/06/23(Fri) 00:03 No.3821
みどり市・桐生市の市界尾根 中野山から北

こんばんわ。
あにねこさんの2012年秋の記録を見て市界尾根の1090mピーク南もツツジっぽいのが紅葉してるしアカヤシオポイントがあるんじゃないか?と出かけてみたら中々いい物が見れました。
北の田沢奥山までの区間に大間々市奥の小平付近と桐生・みどり市の地味尾根だけで4月のアカヤシオシーズンを過ごせそうです(笑)。

ふみふみぃ 2017/04/26(Wed) 21:08 Home No.3811 [返信]
Re: みどり市・桐生市の市界尾根
ふみふみぃさん、おはようございます。
今年はアカヤシオの当たり年みたいですね。
市界尾根にそんなにアカヤシオがあったとは、
秋に歩いたときは全く気づきませんでした。
この尾根は標高差があるので、長い期間楽しめますね。
田沢小中トンネル上の祠のある峠は奥沢峠というらしいです。
下りの尾根の末端の678m標高点は東山といい、登ったことがあります。
いつか、その先を市界尾根まで歩いてみようと思っております。
この辺り、地味な山域ですが、それだけ未知の楽しみもありますね。
あにねこ 2017/04/27(Thu) 06:04 No.3812
三ッ岩岳

23日(日)に登って来ました。頂上のアカヤシオは満開でした。

あにねこ 2017/04/23(Sun) 17:34 No.3809 [返信]
房総の山

あにねこさん、こんにちは。ご無沙汰しています。

春の房総に行かれたのですね。
あにねこさんなら七里川温泉あたりに泊られたのかと思いましたが
観光ホテルでしたか。
先週、私は房総の古道を歩いてきました。
http://www.bonichi.com/Guide/index.htm?cid=8

タイムスリップしたような長閑な道もありますが、
方向感覚がマヒする迷路のような場所や
普通に藪嗅ぎもあるので、GPSは必需品でした。

出会った石仏を一枚。

サクラスミレ 2017/04/01(Sat) 13:03 No.3807 [返信]
Re: 房総の山
サクラスミレさん、おはようございます。
房総の山はほとんど知らなくて、
富山くらいしか行ったことがなかったのですが、
今回、登った山はどれも低山ながら地形は複雑だし自然も豊かで、
なかなか面白かったです。
サクラスミレさんが良くお出かけになっているのもわかる気がします。
良さげな温泉の紹介ありがとうございます。
房日新聞のサイトも面白いですね。
房総は機会をみてまた行ってみたいです。
あにねこ 2017/04/02(Sun) 05:24 No.3808
琴平山

琴平神社へ行かれましたか。
いろいろと歴史探訪される意欲には脱帽します。私も若い頃には歴史に興味を持って勉強したのですが、近頃はとんと意欲がわかなくなってしまいました。
そんな私でも、琴平神社に行って、不思議に思ったことがあります。
どうして、あの地に神社を造ったのだろうということです。水運の神様でしたら、栃木の場合、大平山が適地と思います。讃岐の金比羅さんにも地形が似ているでしょう。
大平山神社境内には多くの神社が祀られているのでそこに琴平神社がが増えても問題は無いような気がするのですが。多分、何らかの諍いがあったのだろうと想像できますが、よくわかりません。

マラソンもされているのですか?
私は歩けるのですが、走ろうとすると足の付け根がけいれんを起こしそうになります。
また、どこかの山でお会いしましょう。

みつまん 2017/02/15(Wed) 21:10 No.3800 [返信]
Re: 琴平山
みつまんさん、こんばんは。
みつまんさんの記事の立派な琴平神社の写真を見て興味が湧き、
タイミングも良くて早速出かけてみました。
歴史はそんなに勉強しているつもりはなくて、単なる好奇心ですが、
いろいろと知らなかったことを知るのは面白いですね。
何故、あそこに琴平神社を造ったのかということですが、確かに不思議ですね。
理由については良くわかりませんが、こんぴらさんは仏教由来の神様、
太平山神社は主祭神が天照大神と根っから神道系なので、
神仏分離とかが関係しているのかも知れません。
堀マラソンは毎年参加しています。レース後の焼肉宴会がメインのイベントです(^^;)
またどこかでお会いできそうですね。今後も宜しくお願い致します。
あにねこ 2017/02/16(Thu) 21:15 No.3801
処理 記事No 暗証キー

- JoyfulNote -