おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字8文字以内)
画像認証 (右画像の数字入力) 投稿キー
文字色
飯盛山〜横尾山

GW2日目に縦走してきました。
写真は縦走途中の1656m標高点から、飯盛山と赤岳をズームで。

あにねこ 2018/04/30(Mon) 20:43 No.3884 [返信]
ヒカゲツツジ

長野県麻績村、筑北村の辺りの山を土日でいろいろ歩いて来ました。
日曜の午後は岩殿山(1008m)に登って来ました。いやー、暑かった。
頂上付近はヒカゲツツジが多く、満開で見頃でした。

あにねこ 2018/04/22(Sun) 21:23 No.3879 [返信]
Re: ヒカゲツツジ
今年も花咲くヒカナゲさんにお会いできないまま季節が過ぎ去りましたが、長野に行けばまだ会えたんですね。
日曜は標高2000mの雪山なのに気温20℃で感覚がおかしくそうでした。
本家のナゲさんも雪から顔を出していました。

ふみふみぃ 2018/04/23(Mon) 22:52 Home No.3881
Re: ヒカゲツツジ
会津駒ヶ岳から三岩岳の縦走に出かけられたのですね。
残雪の山、いいなあ。やはり気温高かったそうで、すごい日焼けしそうですね。
土日は北アを眺めて、行きたいなーと思っていました。
麻績村は、つい先日まで霜が降りていたそうです。
山は新緑が萌えだしたばかり、山桜も満開で、遅い春を楽しんで来ましたが、
暑くて一足飛びに夏が来たみたいでした。
今週末からGWなので、どちら方面に出撃するか、考えるのが楽しみですね。

あにねこ 2018/04/24(Tue) 01:25 No.3883
八岡山・両ノ手山・六郎地山

歩かれた日付を見てあれっと思い読み進めて行くとやはりきたっちさんと出合われていたのですね。YAMAPできたっちさんの記録を先に見ており"小学校辺りから入山し、やしおの湯へ抜ける"と話す人と出会ったとあったためこれ完全にその筋の人だなと思ってましたが(笑)。
この辺り熊とダニに怯えつついつ歩くのか季節にも迷ってましたがアカヤシオが綺麗に咲くとなればやはり4月が狙い目ですね。来年のアカヤシオも気まぐれだろうから気付いたら適期過ぎてそうですが(笑)。
難所もきりんこさんの記事で見て以来どの程度のものかと気になってましたが参考になりました。
六郎地味山を過ぎて三ノ宿山へどのルートを選ぶのか個人的にかなり興味がありました(笑)。また改めて歩くようなとこではないと思いますがいつかを楽しみにしてます。

ふみふみぃ 2018/04/23(Mon) 22:48 Home No.3880 [返信]
Re: 八岡山・両ノ手山・六郎地山
ふみふみぃさんに完全に予測されていましたか。
この辺りの山を歩いている人は高確率でその筋の方ですよね。
ちょっと変わったルート取りならなおさら。
マダニはきたっちさんも気にされていました。幸い、私は集られていませんでしたが。
難所の後は、六郎地山の地味さ加減が、緊張感が解れてちょうど良い感じでした。
ふみふみいさんは三ノ宿山から切り通しをちょっとよけて降ったことがあるのですね。
切り通しのコンクリ法面には縄梯子、その上の急斜面にはロープが張られていたので、
ここを登る人がいるみたいですね。すごい急なところで、難所より怖そうです(^^;)
あにねこ 2018/04/24(Tue) 01:11 No.3882
両ノ手山の先

こんばんわ。
なるほど、楽しめますよときりんこさんから伺ってたのは、難場のことだったのですね。さらにヤシオも楽しまれたようで、温泉付きとバスまで使われていつもいつもお見事です!今年は時期を逸してしまったようなので、来年にでも行ってみたいと思います。お疲れ様でした。

みー猫 2018/04/18(Wed) 21:37 No.3877 [返信]
Re: 両ノ手山の先
こんにちは。
みー猫さんも残雪の山、アカヤシオの山と、相変わらず超アクティブに楽しまれていますね。
アカヤシオはすっかり乗り遅れていたのですが、幸運にも見ることができました。
15日(日)は鳴神山に登ったのですが、アカヤシオは終盤、
頂上から遠望した袈裟丸山も雪が見えない状態でした。
両ノ手山の先の難場は、写真で見るより実際に見た方が急でしたが、程よい緊張感で楽しめました。
林道のところはみー猫さんのように自転車利用も考えたのですが、
最後は温泉で締めたいので、歩いてしまいました。
この辺り、過疎地なのにバス路線が結構あって、山歩きに重宝しています。

あにねこ 2018/04/19(Thu) 11:39 No.3878
ノルン水上スキー場

昨シーズンは一回も滑っていないし、今シーズンもまだ滑っていないので、一回くらいはゲレンデで足前の点検をしておくべ、ということで出かけて来ました。ノルン水上は3/31までの営業だそうなので、ラス前の週末。お客さんも流石に少なく、一番近い駐車場がようやくうまるくらい(お客が多いと下の駐車場になり、無料の送迎バスが出る)。

シニア5時間券を買って、8本滑ったところで、雪が急激にグサグサに重くなって疲れたので、2時間で終了。1本目は恐る恐るの感じで滑ったが、すぐに感覚が戻った。足前の確認ができたので、この本数でも十分なのだ(^^;)。ただ、靴の蛇腹のところが、人差し指の付け根辺りにあたる問題点が発覚(テレマークで滑っています)。これは何か対策がいるな。

今日は天気が良くて気温が高く、雪解け水が沢をバンバン流れていました。写真はゲレンデ中間から平ヶ岳(左奥)、至仏山、武尊山の眺め。上牧風和の湯に入り、昼食を食べて帰宅したら、桜が三分咲きになっていました。

あにねこ 2018/03/25(Sun) 17:10 No.3876 [返信]
処理 記事No 暗証キー

- JoyfulNote -