おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字8文字以内)
画像認証 (右画像の数字入力) 投稿キー
文字色
閑馬岩峰群

あにねこさん、こんにちは。
閑馬岩峰群は危なげなく通過されたみたいで、さすがですね。でもあにねこさんも最後に足が攣ってしまいましたか。自分は高鳥屋山の先で両脚が攣って泣きが入りました。
昨日、仙波川の右岸尾根末端から左岸尾根をぐるっと周回してきました。両尾根とも思ったよりも景色が良く、古い石祠もいくつかあったりして、予想以上に楽しめました。

きりんこ 2016/12/25(Sun) 14:22 No.3744 [返信]
Re: 閑馬岩峰群
きりんこさん、こんばんは。
閑馬岩峰群の通過は、ネットの情報が役に立ちました。
足が攣ると、続けて攣り易くなるので、山行中に攣ると大変ですね。
私の場合は、足の疲労に加えて、水分補給が足りなかったのが良くなかったと思います。
仙波川の右岸尾根は地形図で見ると面白い地形なので、興味を持っています。
実は同じ日に唐沢山〜大鳥屋山の尾根を歩いていまして、そちら方面の山を眺めておりました(^^)
また山行記録を参考にさせて頂きますね。

あにねこ 2016/12/25(Sun) 19:52 No.3745
大平山・七跳山・三ツドッケ・蕎麦粒山

こんばんわ。

あにねこさんが昨年末に大平山・七跳山と蕎麦粒山に行かれた記録のコースと時間を参考にして奥秩父を周回してきました。
あにねこさんの記事で予習をしたはずなのに妙なとこを歩いたりしてしまいましたが、時間に余裕を持って動けたので紅葉見つつ気分良く歩けました。
あにねこさんの記事の最後にいつもある温泉情報、よく活用させてもらってます(笑)。

ふみふみぃ 2016/11/08(Tue) 22:08 No.3741 [返信]
Re: 大平山・七跳山・三ツドッケ・蕎麦粒山
こんばんは。
大平山〜蕎麦粒山のロングコースの周回、お疲れさまでした。
多少妙なとこでも歩けてしまわれるのは、さすがですね。
三ッドッケはシャクナン尾根やその隣の谷が気になっているので、
また秩父にもでかけようと思っています。
下山後の温泉は欠かせませんねー。
特に冬場は、温泉で温まると極楽♪と思いますです。
あにねこ 2016/11/10(Thu) 00:57 No.3742
大倉山-大峠稜線

こんにちわ。

あにねこさんの唐沢山〜三倉山〜大倉山を見て早く裏那須のシャクナゲさんに会いに行かないと・・と思ったわけではないのですが大倉山へ西沢右岸尾根を使って登ってきました。
3m超えのネマガリタケをひたすら漕ぎ終わったと思えば灌木オールスターズが立ち塞がりとんでもない藪に揉まれてしまい三倉山に立ち寄るのは断念しました。
あにねこさんの記事を見て次こそは・・と考えております。

ふみふみぃ 2016/07/03(Sun) 16:15 Home No.3734 [返信]
Re: 大倉山-大峠稜線
ふみふみぃさん、こんばんは。
ブログ拝見してコメントも入れさせて頂きましたが、いやー、激藪ですね。
そんなところに平然とついてくる新人さんもすごいです。
三倉山頂上は大倉山に比べて断然良いので、是非。
あにねこ 2016/07/04(Mon) 00:26 No.3735
ぐんま県境稜線トレイル

群馬県が2018年度までに土合から鳥居峠までの県境稜線上の
ロングトレイルを整備するそうです。
http://www.yomiuri.co.jp/local/gunma/news/20160614-OYTNT50261.html
三坂峠〜白砂山の間は登山道がない秘境の山域でしたが、
ここにも登山道ができるとのこと。
登山道のない山がなくなるのは、ちょっと寂しいですね。

あにねこ 2016/06/23(Thu) 17:47 No.3728 [返信]
清津峡

あにねこさん、ご無沙汰しています。

以前、あにねこさんが歩いた清津峡を歩いてきました。
お昼からのピストンでしたが、深山の雰囲気が漂う山と渓谷に
すっかりハマってしまいました。
関東近郊の山なら登山道の入り口に脅しのような注意書きがある
と思いますが、アバウトな所がより秘境感があって良いですね。

満寿山からの写真を一枚。

サクラスミレ 2016/06/16(Thu) 17:19 No.3724 [返信]
Re: 清津峡
サクラスミレさん、こんばんは。
清津峡は、一応、道の整備はなされているみたいで、
日向の肩まではハイキングとして楽しめますが、
そこから先、鹿飛橋に向かう道はワイルド過ぎますよね。
豪雪地帯の山と谷は、険しさが関東近郊とは段違いで、私も好みです。
あにねこ 2016/06/16(Thu) 22:58 No.3725
処理 記事No 暗証キー

- JoyfulNote -