おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字8文字以内)
画像認証 (右画像の数字入力) 投稿キー
文字色
arrow.png
庚申山荘
庚申山荘ではお話しできてうれしかったです。翌日の皇海山周回は
展望は得られませんでしたが、大変歩きごたえがありました。
これからも特に群馬や栃木の山の情報を参考にさせていただきますのでよろしくお願いします。
ありがとうございました。
user.png 廣川 time.png 2018/10/19(Fri) 21:24 No.3914 [返信]
Re: 庚申山荘
こちらこそ、HPをお読み頂いていると伺い、
また、いろいろ話をさせて頂いて、大変嬉しかったです。
翌日は皇海山まで行かれたのですね。
行程も長いし、難所もあって、歩き応えありますよね。
北関東のマイナーな山がお好みとのことで、またどこかで会えるかも知れませんね。
HPと共に、今後もどうぞ宜しくお願い致します。
user_com.png あにねこ time.png 2018/10/20(Sat) 08:27 No.3915
麦草峠から天狗岳周回
3907酷暑が続くので、お手軽に高山の山歩きで涼める北八ヶ岳に、また出かけて来ました。
麦草峠から白駒池、にゅう、稲子岳、天狗岳、中山、高見石、丸山を周回するルートです。
写真は稲子岳の展望地からの天狗岳、硫黄岳の眺めです。

user.png あにねこ time.png 2018/08/05(Sun) 16:50 No.3907 [返信]
苔の森
吉永小百合のCMにも使われていましたが、
白駒池からにゅうに行く途中の苔の森は
素晴らしいと思います。
user_com.png マーシー time.png 2018/09/06(Thu) 10:11 No.3910
Re: 麦草峠から天狗岳周回
CM、検索して視聴してみました。これ↓ですね。
http://www.jreast.co.jp/company/tvcm/index.html?code=otona41
苔も素晴らしいですし、あちこちに池があるのも良いですよね。
白駒池はその代表ですが、その他の池もこの夏でほぼ全て巡って来ました。
毎回、日帰りだったので、のんびり泊りででも出かけてみたいです。
user_com.png あにねこ time.png 2018/09/06(Thu) 19:36 No.3911
御射鹿池
吉永小百合のCMでもう一つ。
東山魁夷の「緑響く」という有名な画があります。
御射鹿池という溜め池の畔にいる白馬を画いたものです。

吉永小百合がその池の畔で白馬に合うというアクオスのCMです。
茅野から渋ノ湯に行く途中の右側にあります。
user_com.png マーシー time.png 2018/09/12(Wed) 13:42 No.3912
Re: 麦草峠から天狗岳周回
今週は出張していて、返信が遅くなりました。
三連休はそのまま山歩きにあてて、現在、吉野川の川縁の町に居ります。
長野の東山魁夷館には昔、行ったことがあります。
緑響くも見ましたが、御射鹿池を描いたものなんですね。
user_com.png あにねこ time.png 2018/09/15(Sat) 16:52 No.3913
八ヶ岳
こんにちは。健脚でうらやましいです。
北八つから毎回拝見させていただいています。
権現岳の記録も見せていただきました。
昔(40年位前)はよく行っていました。
怪我が治ったらまた行ってみたいです。
user.png マーシー time.png 2018/09/04(Tue) 15:14 No.3908 [返信]
Re: 八ヶ岳
マーシーさん、こんばんは。
八ヶ岳はよくお出かけでしたか。
私は北八ヶ岳の方は、北横岳、蓼科山以外は、
登ったことがなかったのですが、
この夏、登ってみてなかなか良い所だなと思いました。
苔むした針葉樹林、点在する池や岩峰と、景観に変化があるし、
蓼科山と北横岳の他は、意外と人も少なくて落ち着けました。
それに対して、行者小屋〜美濃戸口間はメインルートということで、
人が多くてびっくりしました。
怪我されているとのこと、どうされたのでしょうか。
早く治ると良いですね。
user_com.png あにねこ time.png 2018/09/05(Wed) 20:54 No.3909
蓼科山〜北横岳
39057/1(日)は蓼科山から北横岳を周回して歩いて来ました。写真は蓼科山から望んだ八ヶ岳南部の赤岳、阿弥陀岳、権現岳などの山々です。
user.png あにねこ time.png 2018/07/02(Mon) 18:51 No.3905 [返信]
Re: 蓼科山〜北横岳
3906同じく、蓼科山から北アを遠望。小さいですが、中央に槍が見えています。
user_com.png あにねこ time.png 2018/07/02(Mon) 18:53 No.3906
甲武信岳
389427日(日)は甲武信岳に登って来ました。毛木平から千曲川源流、甲武信岳、十文字峠の周回です。
写真は十文字小屋と周辺のシャクナゲ。この辺りはピークか、ちょっと越えたところです。
十文字小屋から少し離れたところにもシャクナゲの群生地があり、見事でした。

user.png あにねこ time.png 2018/05/27(Sun) 19:45 No.3894 [返信]
Re: 甲武信岳
十文字小屋辺りのナゲさん、中々適期に行く機会がないのですが一度見たいなあとは考えております。
しかしナゲさんが乙女よばわりされているとは少し笑ってしまいますね。刈りとられることもないので大人しくしているんでしょうか。
あにねこさんの歩く数日前に十文字峠の東の方で藪いているナゲ達は観察できたのですが十文字峠まで行く気力と時間は全くありませんでした(笑)。
user_com.png ふみふみぃ time.png 2018/06/02(Sat) 19:32 Home No.3899
Re: 甲武信岳
こんばんは。
十文字峠のシャクナゲは(野生と思いますが)蝶よ花よと持て囃される箱入り娘みたいな扱いなので、ふみふみぃさんが見たら何と言うかなあ、と私もシャクナゲを鑑賞しながら、ふと考えたりしておりました。「ナゲ」と「乙女」のミスマッチ、やはり笑っちゃいますよね(^^)
奥秩父の何か凄い所を歩かれたのですね。ブログ、アップされたので読ませて頂きます。
user_com.png あにねこ time.png 2018/06/03(Sun) 21:28 No.3901
Re: 甲武信岳
おはようございます。
しゃくなげと十文字峠と聞いて思い出しました。
これって小説「春を背負って」のモデルではないでしょうか。
映画では立山、小説では奥秩父でしたが。
それとも金峰小屋だったでしょうか?

げひ、しゃくなげの頃行ってみたいです。
user_com.png マーシー time.png 2018/06/05(Tue) 09:52 Home No.3902
Re: 甲武信岳
マーシーさん、こんばんは。
小説「春を背負って」は読んでいないのですが、奥秩父の架空の山小屋が舞台だそうで。
金峰山小屋は森林限界の上にあって展望が良く、十文字小屋は針葉樹林の中ですから、
鬱蒼とした樹林の中の小屋が舞台ならば、十文字小屋の方がイメージが近いかもしれませんね。
user_com.png あにねこ time.png 2018/06/05(Tue) 23:05 No.3903
処理 記事No 暗証キー

- JoyfulNote -