ホーム トピック アルバム 留意事項 検索 過去ログ 管理
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字8文字以内)
画像認証 (右画像の数字入力) 投稿キー
文字色
arrow.png
日向倉
あにねこさん、おはようございます。
記事を見て打ち枝に大受けしました。自分の場合、
弓状の片方を踏んで持ち上がったもう一端で
踏み出したほうの脚に絡んで、前に倒れるんです。
自分のせいとはいえ、痛いし腹が立ちます。
がっかりも(笑)
どうしても踏んでしまうんですよね。
user.png みー猫 time.png 2020/03/30(Mon) 07:33 No.3957 [返信]
Re: 日向倉
足をとられて前に倒れるのも、あるある、ですねー。
重心が前に行っているところで、
絶妙なタイミングで足を刈り取られて、ぱったり倒れちゃうんですよね。
柔道はやったことはないですが、これが一本の技かと。
杉の枝に見事な一本を取られて、すごい悔しい気分になりました(^^;)
user_com.png あにねこ time.png 2020/03/30(Mon) 19:47 No.3958
谷川岳
3955あにねこさん、こんばんは。 ご無沙汰しています。

17日、晴天に恵まれて谷川岳を歩いてきました。
今回も帰りに諏訪の湯に立ち寄り、温まって帰りました。
こんな時期ですので、よそ者ですと嫌がられるのでは・・・・・と
心配しましたが、ほぼ貸し切りでノンビリできました。
入浴料が¥350に値上がりしていましたが、立ち寄ることが
遠のくような値上げでなく、嬉しいくらい良心的だと思います。

写真は、川棚の頭~オジカ沢ノ頭の景色です。
平日なのに登山者は多かったです。

user.png サクラスミレ time.png 2020/03/19(Thu) 20:13 No.3955 [返信]
Re: 谷川岳
今年は異常な小雪だそうですが、さすが谷川岳の稜線は白一色で、快晴の青空に映えますね。
諏訪の湯はこのご時世でも相変わらずのんびりできる雰囲気のようですね。
料金も、源泉掛け流しでないと実現できない価格と思います。
家の前ではもう桜が咲き始めました。暖かいし、春の訪れが早いです。
user_com.png あにねこ time.png 2020/03/21(Sat) 20:40 No.3956
次石山
3954前日光の次石山に登って来ました。東峰からの岩稜の険しさは予想以上で、楽しめました。写真は東峰から望む次石山です。
user.png あにねこ time.png 2020/01/20(Mon) 00:11 No.3954 [返信]
謹賀新年
3951ご挨拶が遅くなりました。今年も宜しくお願い致します。
年末年始は恒例の温泉旅行で、益子と板室に宿泊し、
栃木百名山の県東部の低山5座に登って来ました。
写真は、益子町の小宅古墳群の丘から見た芳賀富士です。

user.png あにねこ time.png 2020/01/07(Tue) 08:05 No.3951 [返信]
Re: 謹賀新年
あにねこさん、こんばんは。
12月28日に松倉山、鎌倉山。
1月5日に萬蔵山にも行ってきました。
予定ではあと2山もかぶっていました。

誰にも会わなかった山行ですが、
今度お会いできる日を楽しみにしています。
user_com.png マーシー time.png 2020/01/15(Wed) 22:19 No.3952
Re: 謹賀新年
おはようございます。
大子町の近場の山にお邪魔しました。
この辺りの里山の風情、なかなか良いですね。
栃木百名山では花瓶山が残っていますし、
茨城県側、那珂川流域にも面白そうな里山がありますので、
そのうちまたそちら方面に出かけたいと思っております。
user_com.png あにねこ time.png 2020/01/16(Thu) 05:44 No.3953
魚沼アルプス
3946こんばんは。
日曜日に逆回りで行ってきました。
もし早々に決めてればバッタリでした!踏まれた熊フン、自分も確認しましたよ。誰かが強ウン付いたはずですが、あにねこさんじゃなかったのですね(笑)翌日は微妙な空ながらも、里山らしからぬ展望を満喫いたしました。雪があるときも面白いですよ。毛孟山はまた行って良いなと思ってるお山です。

user.png みー猫 time.png 2019/12/01(Sun) 19:14 No.3946 [返信]
Re: 魚沼アルプス
おや〜、一日違いでしたか。
先日はたそがれさんと二日違いでした。次はどうなるか(^^)
写真はまた見事な虹ですね。
大力山は雪山として人気があるのは知っていましたが、
意外と急なところや痩せ尾根もあったので、いい偵察になりました。
それにしても、やはり豪雪地帯の山は里山でも一味違いますね。
毛猛山はノラさんと登られたのでしたっけ。
憧れの山ですが、残雪期の山は雪のコンディションが難しくて、課題が多いです。
ブログの方も後で拝見させて頂きます。
user_com.png あにねこ time.png 2019/12/01(Sun) 22:53 No.3947
処理 記事No 暗証キー

- JoyfulNote -