おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字8文字以内)
画像認証 (右画像の数字入力) 投稿キー
文字色
初めまして

初めまして foxtrot ともうします。

 こちらのサイトお気に入りに入れて見させていただいています。

 山歩きもあにねこサンの歩かれたコース参考にさせていただいています。

 今年は8月にあにねこサンの行かれたコースで和名倉山に行きましたが
登りで6時間以上かかってしまいました。

 ホームページの作りも美しくてとても良くまとめられてますね。

 茂倉岳〜武能岳を見て思わず書いてみた次第です、私も同じコースを歩き
ました、2010年です、梅雨入り前に行こうと思っていたのが天気が悪く行け
なくて梅雨明け後に行ったので大変でした。

でも谷川連峰は最高ですね。

foxtrot 2017/09/21(Thu) 23:35 Home No.3836 [返信]
Re: 初めまして
Foxtrotさん、おはようございます。
投稿ありがとうございます。
私もfoxtrotさんのhpはいつも拝見させていただいています。
和名倉山の記事もなつかしく読ませていただきました。
あそこは登りが長くて大変ですよね。
茂倉岳はとにかく天気が良くて、最高の展望でした。
今後もよろしくお願い致します。
あにねこ 2017/09/23(Sat) 07:13 No.3837
Re: 初めまして
私のhpを見ていただいているという事でありがとうございます。
こちらこそよろしくお願いいたします。
ついでにリンクを張らせていただいてよろしいでしょうか。
foxtrot 2017/09/26(Tue) 22:17 Home No.3845
Re: 初めまして
おはようございます。
もちろん、リンクを張って頂いて差し支えありません。
こちらからも、次回更新の際に張らせて頂きます。
あにねこ 2017/09/27(Wed) 06:09 No.3846
Re: 初めまして
さっそくリンクを張らせていただきました。
ありがとうございました。
foxtrot 2017/09/28(Thu) 22:53 Home No.3847
石川県の山

金沢に所用で出かけたついでに、医王山、加南三山(大日山、富士写ヶ岳、鞍掛山)に
登ってきました。三山と言っても、互いにかなり離れているので、個別の山歩きです。
写真は加賀甲から望む大日山(標高1368m)。

あにねこ 2017/09/25(Mon) 01:09 No.3844 [返信]
茂倉岳〜武能岳

この週末は天気が良いので、皆さんどこかにお出かけかと思います。
私は、9/9(土)に谷川連峰に出かけて来ました。
茂倉新道→茂倉岳→武能岳→蓬新道の周回コースです。
快晴で空気も澄んで、素晴らしい展望でした。
写真は茂倉岳頂上付近から万太郎山、仙ノ倉山方面の眺め。
下に見えている小屋は、茂倉岳避難小屋です。

あにねこ 2017/09/09(Sat) 21:24 No.3833 [返信]
奈良部山

熊に襲われた登山男性、14時間かけて自力下山 TBS NEWS http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3077924.html
熊鈴を持っていたが、襲われたそうです。

あにねこ 2017/06/14(Wed) 00:03 No.3817 [返信]
Re: 奈良部山
谷間に落ちたのにそこへ追撃してきたというのが怖いですね。栃木の熊はここまでアクティブな奴はいないと思っていましたが・・。
こういうやつもいるとなると遭遇時への対応に迷いますね。
ふみふみぃ 2017/06/20(Tue) 07:13 Home No.3818
Re: 奈良部山
ふみふみぃさん、こんばんは。
地元の山も安心して歩くことができませんね。
先日、私自身も山でクマさんにぱったり出会ったことがあり、
改めてどう対処したものかと思って、最近刊行されたこんな本を読んでみました。
「熊が人を襲うとき」http://amzn.asia/abENFFJ
対処といっても、クマがいる山には入らない以外の決定打がある訳でなく、
・クマに会わない努力をするのが大前提
・熊鈴やラジオ、笛は過信できない
・クマと出会っても急な動作はしない、正対して動じない
・クマに背を向けて逃げたり、転倒すると襲われる
・襲われてしまったら、体を丸めて首と腹を守る姿勢をとる(死んだふり)、などなど
だそうです。谷間に落ちても追撃されたというのは、かなり執念深いクマで怖いですね。
あにねこ 2017/06/20(Tue) 21:52 No.3819
Re: 奈良部山
こんばんわ。
ご無沙汰しております。このところは、お仕事お忙しいのですね。
この本を買って読んでみました。色々と露骨に書いてあって
重たい気持ちが半分と、心構えが付いたような気がしました。
気になっていたことがあって、103ページに表記のある
雄グマが吠える「重低音の息吹」ってどんな音なんでしょうか。
あにねこさんは、ご存じないでしょうか?本当の吠え越え?
・・・・自分がこれまで何度か聞いたのは、ハーレーかアメ車の
アイドリングのような腹に響くような震わせるような音です。
ふみふみぃさんと和名倉山を歩いたとき、その音を二人で
聞いたのですが、ふみふみぃさんが直後に小動物が走り逃げたのを
見たそうなので、やっぱり違ったのかな?
小動物がその音を出せるとは思いにくいのです。
この本の文中の、出合ったら「瞬時に不動」し木の後ろに立つは、
自分が塩原で出くわした状況に酷似しており、ヘタに刺激しなかった
ような対応が出来たのだと納得いたしました。
熊スプレーの噴射の方法も書かれていて参考になりました。
良い本をご紹介いただきありがとうございました。
みー猫 2017/08/25(Fri) 21:26 No.3827
Re: 奈良部山
みー猫さん、こんばんは。
仕事で忙しくて、一月ほど山歩きから遠ざかっておりました。
その間、みー猫さんは近場、遠征と色々出かけておられますね。
ふみふみぃさんとの和名倉山周辺の歩きはなかなかハードで、
読ませて頂いてちょっとハラハラしました。

熊の本、お読みになりましたか。
まあ、山に近寄らない以外、決定的な対策はないけれど、
落ち着いて熊を刺激しないのが重要みたいですね。
ところで「重低音の息吹」というのは、私も聞いたことがないです。
猛犬がうううと唸っているみたいな感じなんでしょうか。
想像するしかないですが、それを聞いても冷静でいられるか。
この夏は天候不順で、秋に餌が不足したりすると、
熊のご機嫌が斜めになりそうです。
あにねこ 2017/08/26(Sat) 22:36 No.3828
Re: 奈良部山
こんばんわ。
自分が重低音の……と思っているのは、最初聞いたときは飛行機の音か雷と思いました。しかし、明らかに自分らに向けて発せられていて、低い共鳴音のようなもので、辺りの空気を震わせているように感じるのです。上から聞こえたようなときにはヘタヘタとなりそうな感じでした。しかしその場合は熊さんは目撃していないので、巧みに隠れているのか、別の動物か鳥なのかも知れません。何度かは引き返してますが、少し慣れて、最近はやり過ごしているのですが、もしそれが熊さんだったらヤバイことをしていたのかもですね。
みー猫 2017/08/27(Sun) 00:02 No.3829
埼玉百山

こんばんは。

本日、埼玉百山で未登の倉明山(滝ノ沢)、芋掘ドッケン、ノポット(登戸)、雨乞山
へ行って来ました。

倉明山は山名標識が有り、芋掘ドッケンは三角点が有りましたが、山名標識は有りませんでした。
道中、両神山や奥秩父の山々が臨めましたよ。

下山後時間が余ったので、ノボットと雨乞山も行ってみました。
ノボットは周助山経由で行きました。眺望は今一でしたが稜線歩きは良かったですよ。

雨乞山は三角点の所に小さな山名標識が有りました。

なかさん 2015/04/18(Sat) 20:24 No.3617 [返信]
Re: 埼玉百山
なかさん、おはようございます。
埼玉の山はそこそこ登っているのですが、どれも知らない山です。
埼玉百山は新ハイ浦和支部選定なんですね。
http://20.pro.tok2.com/~shinhaiurawa/saitama100/saitama100.html
書籍も頒布されているそうで、面白そうなので入手したいと思います。
あにねこ 2015/04/20(Mon) 08:09 No.3618
処理 記事No 暗証キー

- JoyfulNote -