過去ログ:
条件 表示
飯盛山〜横尾山

GW2日目に縦走してきました。
写真は縦走途中の1656m標高点から、飯盛山と赤岳をズームで。

user.png あにねこ time.png 2018/04/30(Mon) 20:43 No.3884
高谷山〜谷倉山

谷倉山のキレット行かれたんですね。
右から巻こうとした私は奥まで行きすぎたかなと思ってます。もう少し手前から尾根に登ろうとしたらもしかしたら別のルートもあったのかなと。ただもう一度行くとしたら今回のあにねこさんの左からを参考にさせていただきます(笑)。
谷倉山・高谷山は単体で登ってしまったので谷倉山のキレットはともかく大越路峠-高谷山-646m峰まではいずれ縦走するつもりなので高谷山から先は参考にさせていただきますよ。

user.png ふみふみぃ time.png 2017/12/10(Sun) 21:25 Home No.3864
Re: 高谷山〜谷倉山
ふみふみぃさん、こんばんは。
キレット、行って来ました!
右からの巻きもいい感じのバンドが続いているの見ましたが、
ふみふみぃさんの記録が頭にあったので、左も覗いて見ました。
ふみふみぃさんは、大越路峠〜646m峰の間が未踏ですか。
私は特に主な尾根の全線踏破を狙っている訳ではないですが、
大越路峠〜高谷山の間の435.8m三角点峰は沢坪山というそうで、
山名のある山は一通り登りたいと思っているので、
ちょっと気になっています。
user_com.png あにねこ time.png 2017/12/10(Sun) 22:34 No.3865
矢倉山

こんにちわ
以前矢倉山でコメントしたDIYです。

今年は栃木以外の山に行くことが多かったのですが、最近戻って来て
ちょっと気になっていた矢倉山を検索したらヒットしました。

キレット行かれたのですね!
そこまでの比較的平和な尾根と、急に変わる岩稜帯、そのギャップがいいですね! 楽しめたのではないでしょうか?

私も残してある宿題をしに、矢倉山に行こうと計画中です。

user.png DIY time.png 2017/12/09(Sat) 17:25 No.3862
Re: 矢倉山
DIYさん、おはようございます。
キレット、行って来ました!
キレットの前後も小ギャップや岩稜があり、ピークには石祠もあって、特別な雰囲気のある場所ですね。
キレットの岩場の登りは、初見だとビビって行けたかどうか(^^;)
しかし、登ってみるとなかなか面白かったです。DIYさんはじめ、先人の情報に感謝です。
ところで宿題はなんでしょう。ヤマレコの記事、楽しみにさせて頂きます。
user_com.png あにねこ time.png 2017/12/10(Sun) 07:13 No.3863
高ジョッキ

こんばんわ。
丸岩は通るたびに思い出し、いつかと思いながら時間が過ぎています。高ジョッキと繋げると面白いですね。自転車の下りも最高です。来季の良いタイミングで訪れてみたいと思いました。ガスを忘れるとはショックですね。以前ぶなじろうさんの記事で同じことがあり、自分は毎回確認をしておるつもりですが・・・いつかそうなる?(笑)

user.png みー猫 time.png 2017/11/27(Mon) 22:50 No.3858
Re: 高ジョッキ
みー猫さん、こんばんは。
丸岩は、私も面白い形の岩があるなあ、と興味を持っていて、ようやく登ってきました。
まあでも、登って良い山というよりかは、麓から眺めて良い山でした。
高ジョッキは頂上からの展望が良く、登る価値大と思います。

ガスを忘れたと気がついたときは、血の気が引きました……
というのはオーバーですが、まあ、日帰りで良かったです。
テント泊とかでガスや酒を忘れたら、気がついた時点で帰っちゃうかも。
忘れ物はたまにやらかすんですが(携帯とか箸)、増えたらやばいですね(^^;)
user_com.png あにねこ time.png 2017/11/28(Tue) 19:15 No.3860
一ノ倉岳〜谷川岳

10/1(日)に出かけて来ました。
中芝新道を登って、西黒尾根を下りました。
天気は快晴、紅葉はバッチリで、もう言うことなし。
写真は堅炭尾根(中芝新道)の紅葉で、
下の谷は芝倉沢、向こうの稜線は茂倉岳〜武能岳の笹平の辺りです。

user.png あにねこ time.png 2017/10/01(Sun) 20:23 No.3848
Re: 一ノ倉岳〜谷川岳
あにねこさん、ご無沙汰しています。
中芝新道のレポを見て、私も同じコースを歩きたくなり
10日に行こうと予定していましたが、前日の天気予報が雨に変わってしまったので南アの観音岳へ行ってきました・・・こちらは快晴。

横から眺める一ノ倉沢、幽ノ沢の岸壁も迫力がありますね。
機会を見つけて、いつか行きたいと思います・・・帰りは、たぶんロープウェイで

観音岳手前から北岳を一枚。
user_com.png サクラスミレ time.png 2017/10/13(Fri) 12:04 No.3850
Re: 一ノ倉岳〜谷川岳
サクラスミレさん、こんばんは。
夜叉神峠から観音岳を往復されたのですね。
この稜線はまだ歩いたことがなくて、一度行きたいところです。
天気が良くて、白峰三山の眺めも素晴らしいですね。

中芝新道は私が行く直前に刈り払いが行われたようで、
お陰様で道が分かり易く、楽をさせて貰いました。
谷川連峰のサブコースの中では、
ピカイチの面白さと展望ではないかと思います。
user_com.png あにねこ time.png 2017/10/13(Fri) 18:35 No.3851
Re: 一ノ倉岳〜谷川岳
こんばんわ。
中芝新道行かれたのですね。たそがれさんが最近、行きたいと言っておられて興味はあったのですが、他の予定などでタイミングを逸してます。記事を読むだけでたいへん参考になりました。刈払いがされるとはとても意外でした。旧道の情報の記憶と混同していたのかも知れませんが・・・もう谷川にも雪が降ったのですね。お疲れ様でした。
user_com.png みー猫 time.png 2017/10/14(Sat) 00:20 No.3852
Re: 一ノ倉岳〜谷川岳
おはようございます。
たそがれさんがブログで中芝新道に触れられてましたね。
沢の部分で崩壊地の通過がありますが、大したものではなく、
沢登りをやったことのある方ならば、
問題なく通過できると思いますです。
user_com.png あにねこ time.png 2017/10/14(Sat) 08:27 No.3853
三国山

三連休の最終日に猿ヶ京から上ノ山、唐沢山、旧三国街道を経て、三国峠、三国山に登って来ました。最初は霧の中の歩きでしたが、三国峠が見えるあたりから晴れて、良い天気となりました。三国山頂上ではツツジの紅葉が旬でした。

user.png あにねこ time.png 2017/10/10(Tue) 02:27 No.3849
初めまして

初めまして foxtrot ともうします。

 こちらのサイトお気に入りに入れて見させていただいています。

 山歩きもあにねこサンの歩かれたコース参考にさせていただいています。

 今年は8月にあにねこサンの行かれたコースで和名倉山に行きましたが
登りで6時間以上かかってしまいました。

 ホームページの作りも美しくてとても良くまとめられてますね。

 茂倉岳〜武能岳を見て思わず書いてみた次第です、私も同じコースを歩き
ました、2010年です、梅雨入り前に行こうと思っていたのが天気が悪く行け
なくて梅雨明け後に行ったので大変でした。

でも谷川連峰は最高ですね。

user.png foxtrot time.png 2017/09/21(Thu) 23:35 Home No.3836
Re: 初めまして
Foxtrotさん、おはようございます。
投稿ありがとうございます。
私もfoxtrotさんのhpはいつも拝見させていただいています。
和名倉山の記事もなつかしく読ませていただきました。
あそこは登りが長くて大変ですよね。
茂倉岳はとにかく天気が良くて、最高の展望でした。
今後もよろしくお願い致します。
user_com.png あにねこ time.png 2017/09/23(Sat) 07:13 No.3837
Re: 初めまして
私のhpを見ていただいているという事でありがとうございます。
こちらこそよろしくお願いいたします。
ついでにリンクを張らせていただいてよろしいでしょうか。
user_com.png foxtrot time.png 2017/09/26(Tue) 22:17 Home No.3845
Re: 初めまして
おはようございます。
もちろん、リンクを張って頂いて差し支えありません。
こちらからも、次回更新の際に張らせて頂きます。
user_com.png あにねこ time.png 2017/09/27(Wed) 06:09 No.3846
Re: 初めまして
さっそくリンクを張らせていただきました。
ありがとうございました。
user_com.png foxtrot time.png 2017/09/28(Thu) 22:53 Home No.3847
石川県の山

金沢に所用で出かけたついでに、医王山、加南三山(大日山、富士写ヶ岳、鞍掛山)に
登ってきました。三山と言っても、互いにかなり離れているので、個別の山歩きです。
写真は加賀甲から望む大日山(標高1368m)。

user.png あにねこ time.png 2017/09/25(Mon) 01:09 No.3844
茂倉岳〜武能岳

この週末は天気が良いので、皆さんどこかにお出かけかと思います。
私は、9/9(土)に谷川連峰に出かけて来ました。
茂倉新道→茂倉岳→武能岳→蓬新道の周回コースです。
快晴で空気も澄んで、素晴らしい展望でした。
写真は茂倉岳頂上付近から万太郎山、仙ノ倉山方面の眺め。
下に見えている小屋は、茂倉岳避難小屋です。

user.png あにねこ time.png 2017/09/09(Sat) 21:24 No.3833
奈良部山

熊に襲われた登山男性、14時間かけて自力下山 TBS NEWS http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3077924.html
熊鈴を持っていたが、襲われたそうです。

user.png あにねこ time.png 2017/06/14(Wed) 00:03 No.3817
Re: 奈良部山
谷間に落ちたのにそこへ追撃してきたというのが怖いですね。栃木の熊はここまでアクティブな奴はいないと思っていましたが・・。
こういうやつもいるとなると遭遇時への対応に迷いますね。
user_com.png ふみふみぃ time.png 2017/06/20(Tue) 07:13 Home No.3818
Re: 奈良部山
ふみふみぃさん、こんばんは。
地元の山も安心して歩くことができませんね。
先日、私自身も山でクマさんにぱったり出会ったことがあり、
改めてどう対処したものかと思って、最近刊行されたこんな本を読んでみました。
「熊が人を襲うとき」http://amzn.asia/abENFFJ
対処といっても、クマがいる山には入らない以外の決定打がある訳でなく、
・クマに会わない努力をするのが大前提
・熊鈴やラジオ、笛は過信できない
・クマと出会っても急な動作はしない、正対して動じない
・クマに背を向けて逃げたり、転倒すると襲われる
・襲われてしまったら、体を丸めて首と腹を守る姿勢をとる(死んだふり)、などなど
だそうです。谷間に落ちても追撃されたというのは、かなり執念深いクマで怖いですね。
user_com.png あにねこ time.png 2017/06/20(Tue) 21:52 No.3819
Re: 奈良部山
こんばんわ。
ご無沙汰しております。このところは、お仕事お忙しいのですね。
この本を買って読んでみました。色々と露骨に書いてあって
重たい気持ちが半分と、心構えが付いたような気がしました。
気になっていたことがあって、103ページに表記のある
雄グマが吠える「重低音の息吹」ってどんな音なんでしょうか。
あにねこさんは、ご存じないでしょうか?本当の吠え越え?
・・・・自分がこれまで何度か聞いたのは、ハーレーかアメ車の
アイドリングのような腹に響くような震わせるような音です。
ふみふみぃさんと和名倉山を歩いたとき、その音を二人で
聞いたのですが、ふみふみぃさんが直後に小動物が走り逃げたのを
見たそうなので、やっぱり違ったのかな?
小動物がその音を出せるとは思いにくいのです。
この本の文中の、出合ったら「瞬時に不動」し木の後ろに立つは、
自分が塩原で出くわした状況に酷似しており、ヘタに刺激しなかった
ような対応が出来たのだと納得いたしました。
熊スプレーの噴射の方法も書かれていて参考になりました。
良い本をご紹介いただきありがとうございました。
user_com.png みー猫 time.png 2017/08/25(Fri) 21:26 No.3827
Re: 奈良部山
みー猫さん、こんばんは。
仕事で忙しくて、一月ほど山歩きから遠ざかっておりました。
その間、みー猫さんは近場、遠征と色々出かけておられますね。
ふみふみぃさんとの和名倉山周辺の歩きはなかなかハードで、
読ませて頂いてちょっとハラハラしました。

熊の本、お読みになりましたか。
まあ、山に近寄らない以外、決定的な対策はないけれど、
落ち着いて熊を刺激しないのが重要みたいですね。
ところで「重低音の息吹」というのは、私も聞いたことがないです。
猛犬がうううと唸っているみたいな感じなんでしょうか。
想像するしかないですが、それを聞いても冷静でいられるか。
この夏は天候不順で、秋に餌が不足したりすると、
熊のご機嫌が斜めになりそうです。
user_com.png あにねこ time.png 2017/08/26(Sat) 22:36 No.3828
Re: 奈良部山
こんばんわ。
自分が重低音の……と思っているのは、最初聞いたときは飛行機の音か雷と思いました。しかし、明らかに自分らに向けて発せられていて、低い共鳴音のようなもので、辺りの空気を震わせているように感じるのです。上から聞こえたようなときにはヘタヘタとなりそうな感じでした。しかしその場合は熊さんは目撃していないので、巧みに隠れているのか、別の動物か鳥なのかも知れません。何度かは引き返してますが、少し慣れて、最近はやり過ごしているのですが、もしそれが熊さんだったらヤバイことをしていたのかもですね。
user_com.png みー猫 time.png 2017/08/27(Sun) 00:02 No.3829

- JoyfulNote -