丸岩岳〜熊鷹山

1999年11月27日(土)
天気:
メンバー:T
行程:石鴨 11:20 …稜線 12:20 …丸岩岳(1127m) 13:10 …熊鷹山(1169m) 14:00 …石鴨

石鴨の天神様の前の道路脇に車を置き、ちょっと戻って桐生川に架かる橋で左岸に渡り、林道に入る。ずっと林道を行くと行き止まりになったので、少し手前、左側の伐採された谷沿いの踏み跡に入る。谷を登りつめると雑木林に入り、テープを目印に右手の尾根に取り付く。「山彦尾根」という木札の道標があり、植林地の尾根を登る。藪はなく、歩きやすい。

野峰と丸岩岳の間の稜線に出ると、ササ原と疎らな雑木林の緩い尾根で、なかなか気持ちが良い。林道を横切って少しで緩やかな丸岩岳の山頂に着く。熊鷹山へも緩い尾根が続く。背の低いササ原がじゅうたんのように広がり、快適な尾根歩きだ。

熊鷹山山頂のやぐらからは、いつもの大展望だ。下りはどのコースを取ろうかなと迷い、取り敢えず尾根を北に進むと、十二山の手前から左の谷へ下る道を発見。カラマツ林の斜面のよく踏まれた道で、すぐに沢沿いとなる。あとはおなじみの林道に出、石鴨に戻った。

*
丸岩岳山頂

*
熊鷹山山頂から日光連山


あにねこ登山日誌 © 2004 anineco.org