根子岳

2003年3月21日(金)
天気:
メンバー:T
行程:奥ダボススキー場トップ 10:00 …根子岳(2207m) 12:00〜12:30 …奥ダボススキー場 13:00

テレマークでは初めての山スキー。新品のシールのテストも兼ねて行ってきました。滑りはこけまくってしょぼーんだったが、天気が良く、頂上からの眺めも最高でした。

桐生を7時に発つ。上信越道はいつも八風山トンネルで渋滞するので(今日は11km(追記:その後、上下線開通したので、今は大丈夫))松井田妙義IC→バイパス→白糸ハイランドウェイ→浅間白根火山ルート→鳥居峠経由で菅平に入る。

奥ダボススキー場のトリプル・リフトを1回券(400円)で上がり、シールをつけて登り始める。シールの具合は大体良いが、テールもフックでひっかけるタイプで、シールがちょっと長くてテンションが足りなかったため、先っぽのわっかを反対のスキーの先で蹴飛ばす→シールはずれる、というトラブルが発生。帰ってから、シールを少し短くして解決したが、張り流しにした方が良いかも。思案中。

*
奥ダボススキー場から根子岳

*
こんな登りがつづく

ヘリスキーは今日は繁盛しているようで、何回も上がってくる。頂上からは大快晴のもと、大展望。四阿山から始まって、浅間、八ヶ岳、金峰、富士山、北アは乗鞍から白馬まで、頸城三山、志賀、草津、至仏、日光白根、男体山、皇海、赤城など…。素晴らしい。

*
頂上から北ア遠望

*
頂上にて四阿山をバックに
ちなみにザックは他の人の

滑りは雪が固く、こけまくる。テレの道はまだまだだなぁ。でも、あっというまにスキー場についてしまう。帰途、途中で真田へ。ごくらくごくらく。


あにねこ登山日誌 © 2004 anineco.org