湯ノ丸山〜烏帽子岳

2002年9月29日(日)
天気:
メンバー:M,K,T
行程:地蔵峠 …湯ノ丸山(2101m) …烏帽子岳(2066m) …地蔵峠

Mさん、Kさんとのトリオ登山第3弾。おまけに私のとっては週末登山連続7週目。上信越道を小諸ICで降り、途中で食料を買い込んで地蔵峠へ。地蔵峠への道の脇には第○○番○○○地蔵というのがたくさんある。百体地蔵といって、百番目が鹿沢温泉にあるそうだ。

地蔵峠の広い駐車場に車を置いて、スキー場のリフトの横を登る。すぐにリフトの終点のピークに着き、鐘を過ぎると少し急な登りとなる。リンドウとドウダンツツジ?の紅葉が素晴らしい。ここまではまあまあの天気で、青空の中に半月が浮かんでいる。湯ノ丸山の頂上は小広く、北アの穂高、槍からずっと見える。金峰山や富士山も見えるが、富士には笠雲が…。

ガレを下って鞍部へ。草原と紅葉の山腹を絡んで稜線へ上がると、ここからも素晴らしい展望。上田市街が足元に見える。烏帽子岳の頂上はでビールを飲むが風が強い。気温は10℃前後。鞍部に戻って、例によってワインで宴会。笠雲が予言していたとおり、雨がパラついてきたので、ゴアをつけて下山。湯ノ丸山を巻いているので、下っている気がしないうちに地蔵峠に戻った。

鹿沢紅葉館(500円。マグネシウム・カルシウム泉。鉄のにおいがする)でひと風呂あびて帰った。


あにねこ登山日誌 © 2004 anineco.org