燕岳

2002年8月25日(日)
天気:
メンバー:T
行程:中房温泉 4:25 …燕山荘 7:25〜7:35 … 燕岳(2763m) 8:00 …北燕岳 8:15〜9:10 …東沢乗越 10:30〜11:00 …中房温泉 13:30

土曜日、天気が悪くうだうだしていたが、日曜日は良くなりそう。ということで、日帰りで北アにGO!

中房温泉のすぐ手前にある第1駐車場に車を置き、まだ暗い中を出発。第1ベンチあたりで明るくなってくる。今日は晴天だ。トレーニングのつもりでガシガシ歩く。合戦小屋はきれいな小屋。ちょっと登った合戦沢ノ頭は眺めが開けて、大天井から燕にかけての主稜線が展開する。燕山荘も見えている。

*
合戦小屋

*
合戦沢ノ頭から燕岳と燕山荘(左端)

その燕山荘(でかい)のある主稜線に上がると、北ア核心部の展望がばっちり。花崗岩の砂礫と這松の尾根を楽しく歩いて山頂へ。大天井、穂高、槍(北鎌はバッチリだが、頂上はガスの中)、黒部五郎、水晶、野口五郎、裏銀座、針ノ木、唐沢、餓鬼、有明山、etc が見える。北燕岳で大休止。缶ビールを空けたら寝不足+酔いで1時間熟睡。は〜気持ち良かった。

*
燕山荘から燕岳への砂礫の稜線

*
燕岳山頂から北燕岳

*
燕岳から餓鬼岳(右)

*
北燕岳の北側稜線
お花畑のトラバース

東沢乗越へはお花畑をトラバースし、一度稜線に戻ってから下り始める。振り返ると、さっきまでガスがかかっていた槍ヶ岳の穂先がくっきり見える。

*
東沢乗越への下り口から槍ヶ岳

*
東沢乗越

東沢乗越を経て中房へ。今回は国民宿舎有明荘でに入る(600円)。露天風呂もある。安曇野で名物手打ちそばを食べて(うまかった〜)帰った。気候も涼しく、虫の声も多かった。山はもうすっかり秋だなぁ、と感じた一日でした。


あにねこ登山日誌 © 2004 anineco.org